引越し業者は見積もり料金だけで決めると失敗します

安さだけで選ぶと失敗する引越し業者

引越しの見積もりを複数の業者から取って、比較するとき料金しか見ない人がいます。

 

たしかに、何かを買うわけでなく、荷物を運ぶという条件は各社同じなので、少しでも引越し費用を安くしたいという気持ちは分からないでもありません。

 

しかし、引越し業者側としては、有能なスタッフには高い給料を払っているものです。入社したばかりのスタッフばかりでする引越しと経験が長いスタッフがいる引越しとでは内容が大きく違うのは当然です。

 

試しに依頼しようとしている引越し業者の口コミを調べてみてください。

 

  • 挨拶ができない
  • 荷物や家屋が壊された
  • 保障してもらえなかった

 

等々、ひどい内容のものもたくさん見受けられます。一度でもこんな目に会っているいる人は、引越し料金だけでは決めないでしょう。。

 

他にもスタッフの質が低いと作業時間がすごく長かったり大きな荷物を希望の場所に置けない場合もあります。

 

例えば、引越しの中で難しい作業の一つに大物の外吊り作業という物があります。これは、階段では上げることができないタンスなどを窓からロープを使って引き上げる作業ですが、相当な力がないと難しいのです。持っているだけでふらついているようなスタッフではまず上げることはできないでしょう。

 

実際、2階のタンスを上げることができずに、1階に無理やり置かれたなんて人の話しを聞いたことがあります。元々タンスを置く予定ではなかった部屋だったので、かなり窮屈な感じでした。

 

料金が高い方がサービスが良いなんて単純な物ではありませんが、引越し業者のサービス内容を見極めて契約するのが大切だと思います。