引越しの予約ができない場合もあるのです

繁忙期に連絡が遅れると引越しの予約は取れないのです

何社にも電話を掛けたのにトラックが空いてない!

引越しすることが決まったのに、業者の予約が取れないなんてぞっとしますよね。

 

今どきそんなことあるのって思われるかもしれませんが、繁忙期などの忙しい時期は希望した日に予約が取れない場合は実際にあります。

 

私の経験の中でも青い顔で「夜遅くなってもいいから引っ越しして欲しい」と言われたことが何度もあります。

 

もし、忙しい日に引越し業者へ予約したいなら以下の点に注意してください。

 

できるだけ早く見積もりの依頼をして予約をしてしまう

一番やっていはいけないのが、引越し予定日が決まっているのに業者への連絡をぎりぎりまでしないこと。

 

特に3月、4月の繁忙期は、通常の3倍程度の需要が高まる引越し業者が一番忙しい時期です。普通の月なら2週間も前に予約状況の問い合わせをすれば十分な見積もり依頼もこの時期だけは遅すぎると言えるでしょう。

 

特に3月末の土日、祝日などの日に限っていえば、1ケ月前でも引越し内容によっては予約が取れない場合があるかもしれません。

 

荷物が多いとさらに予約が取れなくなります

荷物が多いと、必要なトラックや作業員の人数も多くなるので、引越し業者の予約はさらに取りづらくなります。実際に3t分の荷物なら対応できたけど、4t分だと無理だったということもあります。

 

この場合は、不用品処分をするなどして、できるだけ依頼する荷物を減らすことで引越し業者へ予約できる可能性が高まります。

 

荷物量が少ない単身引越しの場合は?
引越し業者の予約ははるかに簡単でしょう。ただし、直前の見積もりはそれだけ足元を見られる可能性が高まり、引越し費用は高くなってしまいます。無駄なお金を払わないためにも、引っ越しが決まったら早めに予約の為の連絡しましょう。

 

理由があって連絡が遅れてしまった場合は?

本人は早くしたいと思っていても急な辞令による転勤などで連絡が遅れる場合もあります。引越し業者への予約が取れないでどうしようもない状況に陥っている時に活用したいのが一括見積もりサービスです。
⇒一括見積もりサイトのランキングはコチラ

 

たくさんの引越し業者に一度に見積もり依頼できる、このサービスなら少ない時間で余裕がないあなたの引越し条件でも予約できる引越し業者を見つけやすいはずです。


引越し侍の公式サイトはこちら