引越しが急に決まって予約ができない時の対応とは

予約できない場合の効率的な引越し業者の探し方とは

引越しが決まったらできるだけ早く、業者に見積もりを依頼した方が良い。そうは分かっていても、転勤などの急に決まる引越しはあるものです。

 

忙しい時期の場合には、日程を電話で伝えただけで断られて予約できないなんてことも珍しくありません。ここまで予約ができない忙しい時期だと、効率よく手当たり次第に連絡するしか手はありません。

 

効率という点でおすすめできるのは引越しの一括見積もりサイトですね。

 

最大10社程度に見積もりを送ってくれるので、日程が迫っている急な引っ越しにはぜひ活用したいサービスです。

 

一括見積もりなら急ぎの引越しで予約できない業者がいない中でも空いている業者を見つけやすいはずです。

 

一括見積もりサイトでも予約できる引越し業者が見つからない

もし、これでもトラックが空いている引越し業者ばかりで予約できなかったら、一括見積もりに登録されていないような会社に手当たり次第に問い合わせるしかありません。

 

今ではホームページに専用の見積もりフォームを設けている引越し業者も多いのですが、登録にはとても時間が掛かります。

 

そこで、さきほど一括見積もりから送られてくるメールの内容を使うのです。問い合わせフォームに一括見積もりの内容を貼り付けて急な引っ越しだが予約できないか問い合わせてみましょう。

 

この方法なら少ない時間で多くの会社に問い合わせることができるはずです。

 

しかし、ここでまた注意が必要です。忙しい時期は電話が鳴りっぱなしでメールの確認の時間すらない場合があるのです。

 

もし、メールを送った引越し業者からの返信がないのなら、早急に電話で連絡しましょう。

 

だったら最初から電話で連絡すればいいのにと思われるかもしれませんが、電話で見積もりの条件を聞き出すのはとても時間が掛かるものです。

 

メールならそういった時間も節約できるので、引越し業者側としても予約が受けられるかどうかの早急な判断ができます。

 

後は、この作業を繰り返すのみです。

 

ちなみに、忙しい時期はレンタカーのトラックも借りれない場合が多いので、自分で引越しするのも難しいかもしれません。